渇愛の時代―佛教は現代人を救えるか

  • 東方出版
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (257ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784885919954

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 高田管主の言葉が読みたくて借りたのだが
    対談相手の喋りが難しくて断念

    再チャレンジできたらする

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

大正13年3月30日、大阪市に生まれる。数え年12歳で薬師寺にて得度、橋本凝胤管主の薫陶を受ける。昭和21年龍谷大学佛教学科を卒業。昭和24年薬師寺副住職に就任。副住職時代の18年間、薬師寺を訪れた修学旅行生たちに寺の案内を通し、佛心の種蒔きをする。その数は五百万人にのぼるといわれる。平成10年6月22日遷化、享年数え年75歳。

「2017年 『新装版 生きて、逝くヒント』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高田好胤の作品

渇愛の時代―佛教は現代人を救えるかを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする