西田幾多郎とキリスト教の対話

著者 :
  • 朝文社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (408ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784886952189

作品紹介・あらすじ

著者長年の西田哲学とキリスト教の比較思想的研究を集大成。西田の思想形成にキリスト教が与えた影響を解明し、現代日本のキリスト教思想に対しての西田哲学が果たした役割と将来の可能性に言及した書。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

石川県立看護大学教授(哲学・医療倫理)

「2013年 『悲しみに寄り添う 死別と悲哀の心理学』 で使われていた紹介文から引用しています。」

西田幾多郎とキリスト教の対話のその他の作品

浅見洋の作品

西田幾多郎とキリスト教の対話を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする