砂の楽園―コプトの僧院 (異界の小都市)

著者 :
  • TOTO出版
4.33
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (247ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887061378

作品紹介・あらすじ

十数年、数万キロに及ぶ現地調査を経て、今"異界"の扉が開く。砂漠をめざした聖者たちの伝説の修道院。アンバ・アントニオス修導院・ワディ・ナトゥルンの修道院群・白の修道院・カルナック神殿他。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1948年、東京に生まれる。東京大学工学部建築学科卒業、同大学院修士課程を経てパリ・エコール・デ・ボザール卒業。工学博士。芝浦工業大学、リエージュ大学、慶應義塾大学、パリ国立工芸院で教鞭をとり、藤女子大学副学長を経て現在、東京理科大学客員教授。建築史、デザイン理論、遺産学を専攻。ポンピドーセンター、ヴィトラ・デザインミュージアムなどで多くの国際展の企画をおこなう。瀋陽市ユネスコ世界遺産登録の業績に対して瀋陽市栄誉市民、日仏学術交流の業績に対してフランス政府より学術教育功労勲章(オフィシエ等級)を授かる。

「2019年 『安藤忠雄 建築を生きる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

三宅理一の作品

ツイートする
×