宮脇檀の住宅―1964‐2000 (ギャラリー・間叢書)

制作 : ギャラリー間 
  • TOTO出版
3.65
  • (2)
  • (9)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 43
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (142ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887061880

作品紹介・あらすじ

宮脇檀の幅広い活動の中心であった住宅設計に焦点をしぼり紹介。状況が変化するごとに計画された9つの自邸案「自分の住まいを考える」を再録、「松川ボックス」をはじめ9つの住宅と、建築雑誌誌上で発表された数多くの言説を6つのテーマでまとめて紹介するほか、2000年5月に竣工する最後の作品を含む全住宅の年譜を収録した。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 星4つ

  • 室内空間のつくりかたがバランスがよくて落ち着く。芸大系だから? 建築を好きになった最初のころの素直な気持ちに戻れる思い出本。

  • 2000

  • 実現しなかったけど、若い頃から考えていた理想の自分の住まいが楽しい

  • ギャラリー間 / TOTO出版 (2000/05)

全5件中 1 - 5件を表示
ツイートする