一世―黎明期アメリカ移民の物語り (刀水歴史全書)

  • 刀水書房
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (283ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887081413

作品紹介・あらすじ

Isseiはアメリカ語。人種差別と排日運動の嵐の中で、日本人の留学生と労働者と売春婦はいかに生きたか。2世のアメリカ国籍だけを頼りに苦闘したIsseiと日米両国民へ贈る2世の歴史学者からのメッセージ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • Isseiはアメリカ語。人種差別と排日運動の嵐の中で、日本人の留学生と労働者と売春婦はいかに生きたか。2世のアメリカ国籍だけを頼りに苦闘したIsseiと日米両国民へ贈る2世の歴史学者からのメッセージ。
    「BOOKデータベース」より

    [目次]
    第1章 初期日本人移民
    第2章 人夫請負制
    第3章 労働組織とアメリカの組織労働
    第4章 永住
    第5章 排斥との闘い
    第6章 1924年の移民法
    「BOOKデータベース」より

    出稼ぎとして移民した一世、日本へ仕送りし家族を養ってきた人々。
    農業だけでなく、中西部の鉄道敷設に携わった人々も中華系の人々とともに多かったことを知る。そして中華系の人々の賭博場で稼いだ金を散財した人が多かったらしいことも知り、孫文の辛亥革命の資金は日系人の掛け金で賄われると揶揄されるくだりもあった。移民の国アメリカでの暮らしがどのようだったかが、様々な角度から記述され整理されている。

全1件中 1 - 1件を表示

富田虎男の作品

最近本棚に登録した人

ツイートする
×