模索されるeラーニング―事例と調査データにみる大学の未来

  • 東信堂 (2005年6月発売)
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887136090

作品紹介

ITは大学をどう変えるか。それは、大学という組織構造、教員・職員・学生それぞれの役割、授業・学習の方法・形態、にどのような変容をもたらすか。13の事例と各年調査に基づく、IT利用に関する初の総合的・実証的研究。

模索されるeラーニング―事例と調査データにみる大学の未来の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2005年の出版だが,「ああ,こんな状況のときもあったよね」という感がするほど,eラーニングの進展は速いということか.早稲田大学eスクールは取り上げられていないが,文学部の事例を沖先生が書いている.

全1件中 1 - 1件を表示

吉田文の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

模索されるeラーニング―事例と調査データにみる大学の未来はこんな本です

模索されるeラーニング―事例と調査データにみる大学の未来を本棚に登録しているひと

ツイートする