インディゴ (ザ・ブック・オブ・カラーズ)

著者 :
  • DHC
4.50
  • (4)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887243248

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 夜明けを予感させる様な深い闇の色…

    かと思ったら、
    インディゴとは
    植物で、その種は高熱をさます薬草であったらしい。

    緑の葉が生み出すのは
    不思議なブルーの染料。

    この深遠なるブルーに染まった空間に放り出されてしまう写真集。

    行き先はページを追うごとにはっきりしてきます。

    • takanatsuさん
      MOTOさん、こんにちは。
      とっても素敵なレビュに心惹かれてしまいました。
      「この深遠なるブルーに染まった空間に放り出されてしまう写真集。」...
      MOTOさん、こんにちは。
      とっても素敵なレビュに心惹かれてしまいました。
      「この深遠なるブルーに染まった空間に放り出されてしまう写真集。」
      いったいどんな写真が入っているのか、表紙の画像からはちょっと想像出来なくてとても気になります。
      色がテーマのシリーズなのですね。他の色もとっても綺麗でこちらも気になります。
      「行き先はページを追うごとにはっきりしてきます。 」
      出発地点が分からないのに早くも行き先が気になっているせっかちです(笑)
      2013/06/07
    • MOTOさん
      takanatsuさんへ

      コメントありがとうございます♪
      ぶらぶらといつもの様にブクオフ散歩していたら、目に飛び込んできた二冊のカラー写真...
      takanatsuさんへ

      コメントありがとうございます♪
      ぶらぶらといつもの様にブクオフ散歩していたら、目に飛び込んできた二冊のカラー写真集。

      手にとってパラパラ眺めていたら、
      いつの間にか色に惑う様に引き込まれてしまいました。

      最初、入りの言葉も素敵なんですよ~

      >虹を赤から横切っていくと
      四番目に出会うのがブルー、
      ここから先が精神世界です。
      ブルー、インディゴ、パープル、
      目で見る色ではなく、
      神秘を通して見る色…なんだそうですぅ~。^^♪

      他のカラー本もあるなら、全部見たいな~と思いました。
      2013/06/07
  • このシリーズで一番最初に手に取った本。
    一番好きな色な理由がわかった。

  • インディゴという色が小さいときから好きだった。わりあい好きなかんじの言葉ばっかりだったので、別の色のも欲しいなー

全3件中 1 - 3件を表示

インディゴ (ザ・ブック・オブ・カラーズ)のその他の作品

南風椎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする