或る日の切り抜き―東京・神奈川めぐり

著者 :
  • DHC
2.76
  • (0)
  • (1)
  • (12)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 31
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (101ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887244207

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この著者の文章も写真も好きで
    愉しみに手のしたところ…。

    あまりにも少ない。
    文章も、写真も。

    切り抜き、だから、こういうことなのだろうか。

  • Craneのレターセット、モンブランのモンブラン。

  • 「もの」と「場所」との幸福な組合せ。寒くって「お散歩」どころではない。目的地まで、できるだけ「外」を歩かずに到達したい。しかたないから、こういう本を広げて、代官山や横浜や鎌倉に、「行った気分」。

  • これを見ると何故かショートケーキを食べたくなる、不思議な本。

  • 東京での暮らしとそれを彩るさまざまなものが紹介されている。

全5件中 1 - 5件を表示

プロフィール

文筆家。一九七五年栃木生まれ。持ち場は食文化と書評。主な著書に『もの食う本』(ちくま文庫)、『はじまりのコップ 左藤吹きガラス工房奮闘記』(亜紀書房)、『銀座ウエストのひみつ』(京阪神エルマガジン社)、『コーヒーゼリーの時間』『コッペパンの本』(産業編集センター)などがある。お酒ミニコミ『のんべえ春秋』編集発行人。

木村衣有子の作品

ツイートする