ミリオネーゼの仕事術〈入門〉―8ケタ稼ぐ女性が実践している4つのビジネススキル

著者 :
  • ディスカヴァー・トゥエンティワン
3.31
  • (5)
  • (14)
  • (35)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 117
レビュー : 21
  • Amazon.co.jp ・本 (167ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887593213

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ミリオネーゼへの道を切り開く4つのスキルと具体的な戦略を紹介。

    スキル1 経済的自立を身につける。
    スキル2 頭の使い方を身につける。
    スキル3 タイムマネジメント能力を身につける。
    スキル4 支援者を見つける。

    ほかに印象的だったこと:

    ・同じ業界、あるいは近い業界のエグゼクティブの人がどのような格好をしているか、写真を集め、スクラップブックを作って研究する

  • 著者の考え方、行動力、意志力は
    ただただすごいと思う。
    参考になるヒントもたくさん。
    社会人歴が浅い人が素直に読めば
    とても役立つだろう。
    ただ自分は、このまま真似して
    すべての人に通用するのかなーと、
    思う部分もあったかな。

  • 港南Lib

  • ・分解して考える事で論理的思考を磨く
    ロジカルシンキング=全体像が見えるように漏れなくだぶりなく分解して整理する事。

    ・頭の使い方を身につける…問題解決能力、ロジックを鍛える
    ・タイムマネジメント能力
    ・支援者を見つける
    ・数字で考えるくせ…世の中の基本的な数字と自分の会社の数字

    ・話を聞く時は相手の目的と期待を読む
    ・隙間時間を利用して情報のインプット…今月のお題を決めて本を読む

  • 学生時代にブックオフで購入し、今に至るまで時々読んできた。
    「稼ぐ!」と筆者が宣言してから、必要となる4つのスキルをどうやって身につけたかが書かれている。

    経済的自立を身につける
    頭の使い方を身につける
    タイムマネジメント能力を身につける
    支援者を見つける

    一番大事なのは、最後に書かれている「目標を定め、自分の人生を設計し、実現させよう」ということ。
    すべてはここにつながらなければ、上記4つのスキルも意味がないと思う。

  • この本はビジネスセンスゼロだった著者が自分でどのような方法でビジネススキルを磨いていったかが書いてある。

    具体的にビジネスの勉強の仕方、数字の克服方法などが書かれてあるので、これなら私にもできるんじゃないかと思わせてくれた。

    参考になるサイトや本が書いてあったり、どういう風にスキルアップをしていけばいいかわかるので初心者の入門書としてはとても良い本だと思う。




    きっとこの後ふと初心に帰ろうと思う時にこの本に戻ってくるんじゃないかなと思わせてくれる一冊。

  • 女性向けの自己啓発の本だが、書いていることは他でも読んだことがあるものばかり。
    逆に言えば、ここにも出てくるWin-Winの関係を目指したり、目標を手帳に書いて毎日見ることは効果があるということか。

  • 前向きなきもちになった!

    生きることは呼吸をすることではない、行動することだ
    という言葉がひびいた

  • ミリオネーゼへの道を切り開く4つのスキル
    経済的自立を身につける
    頭の使い方を身につける
    タイムマネジメント能力を身につける
    支援者を見につける

  • 目標を常に持っておくことが重要だと教えられた本。
    大丈夫。目標は常に日記兼手帳に書き込んである。
    自分がやりたいこと、やり遂げたいことはすぐに見れるようにしてある。

全21件中 1 - 10件を表示

秋山ゆかりの作品

ミリオネーゼの仕事術〈入門〉―8ケタ稼ぐ女性が実践している4つのビジネススキルを本棚に登録しているひと

ツイートする