無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法

著者 :
  • ディスカヴァー・トゥエンティワン
3.51
  • (224)
  • (394)
  • (706)
  • (76)
  • (20)
本棚登録 : 3130
レビュー : 392
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887595446

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • よく見てなかった私も悪いが、大部分が商品紹介。
    商品カタログかと思った・・・・・・。

  • 勝間さんらしさが出ている本だと感じました。あくまで勝間さんの書いていることを念頭に入れながら自分なりの方法を見つけるのが良いと思います。もちろん、英語、会計、ITは必要不可欠であり、それ以外にもあるとは思います。

    共感できる本として推奨します。

  • 古い本だから情報が古いんだけど
    大事な考え方をいっぱいおしえてもらった本。

    勝間さんの本はそんなに読んだことないけど
    久々に読んだらいっぱい出してるらしいから読んでみようかなーって思った

  • 著者作品のなかでも初期の本というから(2007年)、実際にお金を使って買いなさいというグッズの中には少々古いものもあって気になるところはあった。(MDプレーヤーなど)

    英語、会計、IT。
    この3つはビジネスパーソンの必修知識だから早く習得に取り掛かったらよいというのは別の雑誌から仕入れていたので、今は簿記の勉強に取り掛かっている。
    本書内にもあるように、人のアドバイスはだまされたつもりでまずやってみる。
    あと、経済学も一度本腰いれて勉強しなくては、と思うに至った。

    通勤時間を耳に使った勉強にあてる、というのは時間管理術的にも納得できる手段だったので、とりあえず英語を聞くことにした。
    とにかく、これはと思ったものは実践することにした。

  • 勝間さんの初期の本です。
    ①ビジネスマンに教養のための勉強は必要ないのか、というと、そんあことはありません。ある一定以上、基礎スキルができますと、その次に必要なのは、教養なのです。
    ②とにかく、勉強の第一歩は、続く仕組みをつくることです。無理なく続けられるということが担保されていない限り、人間は、ちょっとやそこらでは勉強するものではないからです。
    ③ 短期間で結果を出す人たちに共通するのは、辛抱強く、半年間、基礎力をつけることに集中できる、ということです。

  • この本は私を大きく飛躍させてくれた本です。どのように勉強をすればキャリアアップにつながるか、効果的な勉強法はどのようなことかを論理的に説明し、かつ、具体的な方法論まで記載されている素晴らしい本です。

  • これは転職本か??

    結局、
    収入を上げる⇒いい会社に入る⇒そのために勉強しなさい

    資産運用についても、やった方がいいといいながら、
    国債を買えば、10年後には1.2倍になります!!

    ってアホか!!

    ほとんど、変らねーじゃねーかー!!

    ただ、耳を使って、無駄を省くという点にはすごい共感しました。


    あと、オススメの本に金持ち父さん、7つの習慣、原因と結果の法則が記載されてましたが、読んだし!!

  • 勉強を続ける環境づくり。
    勉強をできる道具を揃える。
    スポーツも勉強も基礎が大事。
    勉強をして年収を上げる方法。
    速読を使う。
    インプットした時間と同じぐらいアウトプットに時間を使う。
    スポーツも勉強も基礎が大切ですぐには、結果が出ない。最低でも三ヶ月はやって、小さな結果を積み上げていくってことが重要。
    英語と会計とITは年収を上げる三大必須基礎。

  • かの有名な勝間和代氏が書かれた勉強法の本。

    文章自体も非常に読みやすく実践しやすいものが多かった。

    印象に残ったものをいくつか…

    ・読書→量が勝負で、とにかく乱読して、インプット。それが一定量を超えた瞬間、ある日突然分かるようになる。
     仕事で、先輩が書いている書類とか、仕事のやり方をひたすら目で見ていくうちに、いつの間にか、その書類の書き方とか、挨拶の仕方、動き方などが、知らず知らずのうちに脳の中にたまっていくのと同じ。
     そこに到達するまで、自分の能力を信じて、丁寧にでなくていいので、ひたすら、インプットを重ねる。
     月収の5~10%を目安に自己投資し続ける。

     勉強は、はじめは目に見えないところにたまっていくものなので、途中の段階では、たまっている、たまっているはずだと、とひたすら信じるしかない。すぐには現れなくても、ある日突然、成果が出る。

    ・3年間くらい無収入でも生き抜ける資産を積み上げる。そうすると、会社で嫌なことがあっても、いざとなったら辞めればいいと思って精神的に余裕が出来るため、結構我慢できる。

    この本で、真似しやすいことがいくつかあったから、しっかり真似をして、腹に落とし込んでいこう。

  • 勉強法の基礎を分かりやすく教えてくれる本。本書は全ての勉強に共通するコツを5つ挙げている。

    1.基礎を最初に徹底的に学ぶ
    2.先達から、勉強の仕方をしっかり聞く
    3.学ぶ対象の、基本思想を理解する
    4.学んだことを自分のことばでアウトプットしてみる
    5.勉強をわくわく楽しむ

    コツそのものは、ありふれた内容で、ビジネス本を読み慣れた人には物足りなく感じるけど、丁寧な説明で分かりやすいため、ビジネス本を読んたことがない人とってやりやすいと思う。

    また、自分としては、復習がてらに読み、昔のビジネス本を読み出した頃を思い出して、懐かしい気持ちになった。

全392件中 91 - 100件を表示

著者プロフィール

1968年東京都生まれ。経済評論家、中央大学ビジネススクール客員教授。慶應義塾大学商学部卒業、早稲田大学大学院ファイナンス研究科MBA。当時最年少の19歳で会計士補の資格を取得、大学在学中から監査法人に勤務。アーサー・アンダーセン、マッキンゼー、JPモルガンを経て独立。現在、株式会社監査と分析取締役、国土交通省社会資本整備審議会委員、中央大学ビジネススクール客員教授として活躍中。


「2018年 『When 完璧なタイミングを科学する』 で使われていた紹介文から引用しています。」

無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法のその他の作品

勝間和代の作品

ツイートする