M.C. Escher M.C.エッシャー Icons Series (アイコン・シリーズ)

  • タッシェン・ジャパン (2006年10月12日発売)
3.75
  • (9)
  • (6)
  • (17)
  • (0)
  • (0)
  • 61人登録
  • 6レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784887832985

M.C. Escher M.C.エッシャー Icons Series (アイコン・シリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • エッシャー大好きな私にとっては宝物のような一冊。
    もう何度見返したか分から無いぐらい見返しています。
    見るたびに新しい発見があるのが面白くて。

  • 資料番号:010948115
    請求記号:730.8/エ

  • 手元に置きたい。この騙し絵的なアイディアはどうやったら生まれたんだろね。

  • 眠る前にこれを眺めてはニヤニヤしているわけです。


    たくさんの作品をサラリと見られるお手軽感が良。

    エッシャーを愛する人は必携。
    …なのだろうな。

  • オランダの画家M.C.エッシャー(1898-1972)の版画をカテゴリー別に紹介。

    先日(2009.8.26~11.3)に兵庫県立美術館で催された「だまし絵」に行って購入した書籍。(時間のない中、強行して美術館に行ったのだが、入館待ち時間70分で断念し館内ショップを楽しんで帰ってきた)

    エッシャーの幾何学的な作品を楽しめる本だ。子どものころ、安野光雅「ふしぎなえ」が好きだった私は、エッシャーの作品に懐かしさも感じてしまう。

    この本の短所は、作品の写真がページをまたいで中央部分の詳細が見れないことだ。致命的な欠点かもしれないが、廉価で書籍サイズが小さいため仕方がないといえばそれまでだが…。

    ただ、エッシャーはいわゆる有名な画家たちに部類されないためか大判の絵画集が見つからない。いと悲し。

全6件中 1 - 6件を表示

M.C. Escher M.C.エッシャー Icons Series (アイコン・シリーズ)に関連する談話室の質問

M.C. Escher M.C.エッシャー Icons Series (アイコン・シリーズ)はこんな本です

ツイートする