オウムと身体

著者 :
  • 日本エディタースクール出版部
3.75
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784888882439

作品紹介・あらすじ

本書では「高度システム社会の前線としての身体」ということをテーマにしながら「オウム現象」を掘り下げる。身体知というべきものの発掘。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 目次
    まえがき
    1 情報社会の身体状況
    2 体癖からみたオウム
    3 オウムと社会的反応
    4 情報社会と身体のあり方
    5 生きのびる身体技術
    付録 Nさんとの対話
    体癖表
    過敏体質の特徴
    発散の身体技術

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

1950年生まれ。東京大学教養学部中退。現在、気響会整体道場を主宰。「野口整体」の思想に触発されながら独自の整体法の技術を創り上げた。身体の現場から「身も心もチョット楽になる方法」を提言している。

片山洋次郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする