風景印散歩―東京の街並み再発見 (新しい街歩きガイド)

著者 :
  • 日本郵趣出版
3.00
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784889636291

作品紹介・あらすじ

さあ、風景印散歩に出かけよう!街角の郵便局にひそむ摩訶不思議な図案入りの消印"風景印"。そこには思いがけない街のヒミツが封じ込められていた。風景印と描かれた町並みを求め、今日も東京を往く。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 局めぐに役立つ本

  • テーマで風景印を集めるのも楽しそう!

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

ふるさわ・たもつ
1971年2月26日、東京都生まれ。
会社員、雑誌記者を経て98年よりフリーライター。
郵便局に配備される「風景印」という消印を題材に、
街歩きや手紙を出す楽しみを、執筆や講演で伝えている。

主著:『東京風景印散歩365日・郵便局でめぐる
東京の四季と雑学』(同文舘出版)。
『風景スタンプワンダーランド』、
『切手女子も大注目!ふるさと切手
+風景印マッチングガイド』、『風景印でめぐる
江戸・東京散歩~歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
(日本郵趣出版)。

主な連載記事:『消印に刻まれた風景』(中日新聞)、
『マッチング風景印探偵事務所』(郵趣)、
『古沢保の風景印便り』(レターパーク)、
『カルチャーボックス・TV』(JUNON/主婦と生活社)。

テレビでの風景印の案内役として
『こんにちはいっと6けん』(NHK)、
『東京ウォーキングマップ』(TBS)、
『タモリ倶楽部』(テレビ朝日)などに出演。

カルチャーセンター等での講演も多数。

古沢保の作品

風景印散歩―東京の街並み再発見 (新しい街歩きガイド)を本棚に登録しているひと

ツイートする