サイボーグ009 (3) (MFコミックス)

  • メディアファクトリー
3.44
  • (2)
  • (1)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784889917963

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ともだちになりたかった。サイボーグの悲哀。せつなさの詰まった巻だった。

  • 「黒い幽霊団」編の後半から「放浪」編の前半。
    「黒い幽霊団」編のラスト、0013の最後はちょっと悲しい。にっくきブラック・ゴーストめ!「放浪」編「放浪の始まり」はちょっと奇妙だ。変身能力を持つ007が子供の姿になっている。単に変身しているのかと思いきやギルモア博士に「永久変身の手術」を受けたという。基本形が子供の姿ということらしいのだが、変身能力があるのだからどうでもいいような気もする。おそらくアニメ化対応ではないかと思うのだが調べていない。確か白黒のアニメ版では007は子供姿だったような気がする。それはさておき、イワンこと赤ちゃんの001が眠っている姿に目が描いてあるのが異様だ(通常、001の目は前髪で隠れている)。眠っていることを強調するために描いたのだと思っていたら、後半、つぶらな瞳で登場したのが気持ち悪い。15日間眠って15日間起きているという唐突な設定も提示された。どれもこれもアニメ化対応なのだろうか。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

『サイボーグ009』のほか、『人造人間キカイダー』『佐武と市捕物控』『HOTEL』『マンガ日本経済入門』『幻魔大戦(原作:平井和正)』など、あらゆるジャンルの膨大な作品を描き、「漫画の王様」と称された巨匠。その作品の多くがアニメ化・実写化された。『仮面ライダー』や『スーパー戦隊』といった特撮シリーズの生みの親でもある。1998年死去。

石ノ森章太郎の作品

ツイートする