琵琶綺談

著者 :
  • 日本出版社
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (268ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784890489572

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 琵琶にまつわる物語。
    半分くらい既読でしたが冒頭の小松氏の『琵琶をめぐる怪異の物語』は興味深く読めました。
    確かに琵琶法師以外の怪異譚は貴族階級の話ばかりですね。

  • 琵琶のアンソロジー。


    琵琶の音は寂しい。

    特に楽琵琶。
    筑前や薩摩のように旋律ではなく,空気を弾くからだろうか。

  • 中島らもの短編だけ良かった。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

1951年神奈川県生まれ。東海大卒。77年「カエルの死」でデビュー。『キマイラ』『闇狩り師』『サイコダイバー』『陰陽師』などの人気シリーズを持つ。『上弦の月を喰べる獅子』で日本SF大賞。『神々の山嶺』で柴田錬三郎賞。『大江戸釣客伝』で泉鏡花文学賞、吉川英治文学賞。近年、菊池寛賞、日本ミステリー文学大賞を受賞。18年、紫綬褒章を受章。

琵琶綺談のその他の作品

夢枕獏の作品

ツイートする