東日本大震災と自衛隊

著者 :
  • 並木書房
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (279ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784890632886

作品紹介・あらすじ

一〇万人態勢で災害派遣出動した自衛隊は、多くの人命を救い、インフラの復旧に力を発揮した。あまりの悲惨な光景に、ときに心が折れそうになっても、互いを信頼し、励まし合い、これこそが自分の「つとめ」と信じて活動を続けた。終わりの見えない任務の中、自衛隊はなぜこれほどまでに頑張れたのか?被災地で活動した400人の隊員のアンケートと直接取材をもとに、自衛隊の活動を支えたもの、その思いの強さに迫る。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 資料番号:011462736
    請求記号:392.1/ア

  • 報道からはわからない自衛隊の震災支援活動の展開内容、色々な隊員のそれぞれの思い、被災者の方々への思いやり、使命感、そして隊友を、上官を、部下を思う熱い心に触れることができ、読んで良かったと思う。この社会で大きく、仕事とは何だろう?と考えた時、その中でも自衛隊という仕事について、より理解を深めることが出来た。

全2件中 1 - 2件を表示

荒木肇の作品

東日本大震災と自衛隊を本棚に登録しているひと

ツイートする