金谷の日本史「なぜ」と「流れ」がわかる本【改訂版】 近現代史 (東進ブックス 大学受験 名人の授業)

著者 :
  • ナガセ
4.20
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 56
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784890856343

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 日本史の大きな流れを納得して覚えることができる参考書。本書では、幕末の外交から現代日本までを解説する。

    第1章:開国と江戸幕府の滅亡
     第1部 幕末の外交
     第2部 討幕への道のり
    第2章:自由民権運動と条約改正
     第1部 明治維新と自由民権運動
     第2部 立憲国家の成立
    第3章:日清・日露戦争と韓国併合
     第1部 日本と清の対立
     第2部 日露戦争と韓国併合
    第4章:第一次世界大戦と恐慌の時代
     第1部 大正時代の内閣
     第2部 恐慌の時代
    第5章:十五年戦争
     第1部 戦火の拡大
     第2部 第二次世界大戦
    第6章:戦後の日本の復興
     第1部 敗戦からの復活
     第2部 日本独立
    第7章:現代の日本
     第1部 経済大国ニッポンへ
     第2部 平成の日本

  • * 高校では理系だったので、日本史の知識は中学生レベル。日本人なのでもう少し日本史について学んでおこうと思って読んだ。
    * 初学者でもすぐに通読できた。
    * 文体も読みやすかった。
    * 索引あり。
    * 各章の本文を読んだあとに、各章の最初にある「表解板書」と地図を見ると流れがよくわかった。
    * 各章の最後にある「なぜ?→結果!」の確認テストがわかりやすい。
    * 随所にそれぞれの関連ページが示されており、関連箇所が確認しやすい。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

京都市出身。歴史コメンテーター。東進ハイスクールのカリスマ講師として活躍。テレビ・ラジオ・講演会にも多数出演。「日本」と「歴史」に関する解説は、とてもわかりやすいとの定評がある。著書にベストセラー『金谷の日本史「なぜ」と「流れ」がわかる本』シリーズ(東進ブックス)、『マンガで攻略!はじめての織田信長』(白泉社)、『「米中韓」と日本の歴史』(朝日新聞出版)などがある。

「2017年 『日本史劇場 信長たちの野望』 で使われていた紹介文から引用しています。」

金谷俊一郎の作品

金谷の日本史「なぜ」と「流れ」がわかる本【改訂版】 近現代史 (東進ブックス 大学受験 名人の授業)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×