C++標準的コーディング技法

制作 : Stephen C. Dewhurst  クイープ 
  • 日経BP社
3.40
  • (0)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (234ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784891004965

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • C++の標準的なコーディングテクニックを、アイテム1-63の項目別にまとめる。 一般的なアドバイスから実装上のテクニックまで、1項目1~数ページにまとめられている。 ただ、それぞれのトピックスをこの本の説明だけで理解するのは難しい。 一通り学習した後で復習したり、どこがポイントなのかをチェックしたりという目的には良さそう。 一度一通り目を通しておいて、時々要点チェックのために読み返せば有効だと思う。

    以前に読もうとした時は、まだ自分にC++のベースが出来ていなかったため、あまり読み進めることができなかった。 今は7割くらい、書いてあることが理解できている感じ。 実装のTipsとしては役に立ちそうな気がする。 しかし終盤のテンプレート関係のテクニックについては、あまり実装経験がないため、まだしっくりきていない。 デザインパターンの話題なども少しあるのだが、ちょっと中途半端な気がした。

全1件中 1 - 1件を表示

ステファン・C.デューハストの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする