Microsoft Visual Studio 2005によるWebアプリケーション構築技法 (マイクロソフトコンサルティングサービステクニカルリファレンスシリーズ)

著者 :
  • 日経BPソフトプレス
3.61
  • (6)
  • (3)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 60
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (416ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784891005153

作品紹介・あらすじ

本書は、Visual Web Developer(またはVisual Studio 2005)を利用した業務アプリケーション開発に必須の知識を解説する。第1部では、ASP.NET2.0ランタイムの基本動作とVisual Web Developerによるビジュアル開発の仕組みを解説する。第2部ではデータバインドを利用した参照系アプリケーションの開発手法を、第3部ではトランザクション制御を用いた更新系アプリケーションの開発手法を解説する。データベースWebアプリケーション開発に必要となる設計セオリーを効率よく学習できる一冊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 開発技術大全もよかったけど、そのエッセンスを.NET2.0に対応させて書いてある感じの本。 How Toや入門書じゃなくて、中級者以上の開発者向けの本ですね。 自称中級者のボクにとっては、たいへんありがたい本です。 開発はけっこうcase-by-caseなので、ここにかかれていることがすべて正しいとは思いませんが、裏側の動作も解説されている良書です。 .NET開発者は必読でしょう。

  • ASP.NET 2.0触るならほとんど必須の本。リファレンス系の本ではなく、アプリケーション設計上の考え方から示してくれるので、きちんと理解したい人はまずは読んでおくべし。

  • 入門書ではない。
    これまで、ASP.NET 1.1/1.0でWEBアプリケーションを作成してきた技術者が、ASP.NET 2.0 / VS 2005での開発を学ぶための本

  • これから読みますがかなり重要な情報が詰まっていると目次の時点で感じる事が出来ます。

全4件中 1 - 4件を表示

赤間信幸の作品

ツイートする