アクアリウムの夜 (ロサ・ミスティカ叢書)

著者 : 稲生平太郎
  • 書肆風の薔薇 (1990年8月発売)
3.78
  • (2)
  • (4)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 22人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (266ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784891762353

アクアリウムの夜 (ロサ・ミスティカ叢書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • [ 内容 ]
    古い城下町の野外劇場で行われる奇妙な「カメラ・オブスキュラ」、こっくりさんの不気味な予言、そして高校の文化祭での血塗られた惨劇…。
    邪教「白神教」の影の価に、「ぼく」と良子は謎めいた老人の《チベット紀行》に導かれて、水族館の地下へと…。
    恐るべき《闇の力》に翻弄される若者たちの運命を気鋭の幻想文学研究家が、渾身の力をこめて書き下ろした衝撃の青春サイキック・ノベル。

    [ 目次 ]


    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

全4件中 1 - 4件を表示

アクアリウムの夜 (ロサ・ミスティカ叢書)のその他の作品

稲生平太郎の作品

アクアリウムの夜 (ロサ・ミスティカ叢書)はこんな本です

ツイートする