三鷹天命反転住宅 ヘレン・ケラーのために―荒川修作+マドリン・ギンズの死に抗する建築

著者 :
  • 水声社
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (115ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784891766429

作品紹介・あらすじ

人類史を切り開く、極彩色の建築の全貌。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 丸や四角の部屋たちが柱だったとは!

  • 自らを「coordinologist(=芸術、科学、哲学の総合に何か実践する人)」と名乗る荒川修作とマドリン・ギンズによって生み出された、三鷹天命反転住宅。「死なないために」建築された、人類にとって革命的とも言えるその住宅と、その背景にある思想、そしてこれからの人間の身体の構築について、数々の著名人の考察が掲載されています。私もワークショップを通じてその建築に触れてみましたが、未だに、彼らの思想を自分なりに咀嚼出来るまでに至りません。そんな中でも、この本は私が荒川+ギンズの思想を理解しようと試みる上で、大きな助けとなりました。

全2件中 1 - 2件を表示

荒川修作の作品

ツイートする