あなたも妊婦写真を撮ろう―『私たちは繁殖している』うらばなし

著者 :
  • PARCO出版
3.14
  • (1)
  • (1)
  • (19)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784891945442

作品紹介・あらすじ

小暮徹、撮影による妊婦写真を収録。内田春菊の痛快「妊娠・出産・育児」エッセイ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 598.2

  • 図書館にて。
    副題に「『私たちは繁殖している』うらばなし」とあったので予約してみた。
    うらばなしかもしれないけど、なんかこの人の違う本で読んだような…?
    でも楽しめた。この本は二人目を妊娠中に書かれたようだが、この後さらに二人生まれるんだよなーとか、ここに出てくる夫とは別れるんだよなーとか思ってしまって、この人の本はそういうリスクを背負っているものばかりだと思う。
    わかってて書いてはいるんだろうけど。

  • 怖いもの見たさもありつつ。こういうのは考えてやったもん勝ちですね。「私たちは繁殖している」も数冊読んだけどこの人は毒々しく見える割に健康的で私は好きです。(桐切)

  • グラビアが衝撃的だね。<BR>見てはいけないものを見てしまったような気がしたよ。

  • 12/100
    内田春菊の妊娠出産育児本って産後に読むと引く。

  • 妊婦写真がおもしろい。彼女の文章を読むと、頭の良い人なんだなと思う。ちゃんと自分で考えて行動しているもの。

全6件中 1 - 6件を表示

プロフィール

1959年長崎県生まれ。漫画家、小説家、俳優、歌手。1984年に漫画家デビュー。1994年『私たちは繁殖している』『ファザーファッカー』でBunkamuraドゥマゴ文学賞受賞。その他の作品に『南くんの恋人』『あなたも奔放な女と呼ばれよう』など。私生活では4人の子どもの母親(夫はいない)。

あなたも妊婦写真を撮ろう―『私たちは繁殖している』うらばなしのその他の作品

内田春菊の作品

ツイートする