スコープ少年の不思議な旅

  • 風濤社
4.29
  • (7)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 65
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784892193743

作品紹介・あらすじ

掌に載る大きさの金属の箱、つい覗き込んでみるとそこには驚異の部屋が-25のスコープをめぐる幻想旅行譚!ファン待望の復刊!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 桑原弘明さんの「スコープ」という作品を写真に撮って文章をつけた作品集。手のひらサイズの小さな箱に筒状の覗き穴がついていて、そこを覗くと、不思議な世界が広がる。ライトを照らすことで、その世界が二転三転する。これは、本物を見たいなぁ。

  • 個展にて購入。
    旧版とは判型や形式はほぼ変わらず、表紙に使われている作品が変わった事と、表紙用紙がマットになった事と、モノクロながら設計図やラフが数ページ入った事と、巌國さんの新しいコメントが入ったのがこの新装版。
    個人的に光沢紙がちょっと苦手で、桑原さんの作品はどうやっても本物の素晴らしさを写真にするのはほとんど無理なので、この作品集は買っていなかったのだけど、マット表紙且つ鉛筆線に弱いので、ほんの数ページだけのラフが入ったというだけでうっかり買ってしまった。まぁ個展会場だったからというのもあるのだけど。
    写真では到底再現出来ないスコープ作品だけれど、巌國さんの文章がせめてもその小さくて深い世界の広がりや時間に光を当ててくれる。

  • こういうの大好き…!穴から見える景色が幻想的で不思議で、そこでの物語が見える気がする。偶然見つけてつい買ってしまった!

  • 祝復刊!

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1942年東京生まれ。東大大学院修了。仏文学者、批評家、エッセイスト。明治学院大学名誉教授。著者に『シュルレアリスムと芸術』他、『澁澤龍彦の時空』など、訳書にブルトン、ドーマル、エルンストなど多数

「2018年 『澁澤龍彦の記憶』 で使われていた紹介文から引用しています。」

巖谷國士の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
山尾 悠子
ピエール ルメー...
クラフト・エヴィ...
桑原 弘明
乾石 智子
クラフト・エヴィ...
又吉 直樹
クラフト・エヴィ...
ミヒャエル・エン...
クラフト・エヴィ...
ショーン・タン
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×