パンちゃんのおさんぽ

著者 :
  • ブックローン出版
3.78
  • (14)
  • (8)
  • (24)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 134
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784892386473

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • どいかやさんの暖かなタッチが大好き。
    うちにあるこの本は、でんぐり返しでいろんな人の手に渡っております。
    どいかやさん布教^^^

  • ぶつかってもみんな怒らないから・・・優しい世界だなって・・・

  • モノクロームのステキな世界。

  • でんぐりがえしが得意なパンダのパンちゃん。
    でんぐりがえして散歩に出かける。
    途中でおおかみやうさぎにぶつかったり、りんごを食べたり。
    帰りは反対のでんぐりがえしで帰る。

    でんぐりがえし。
    目が回る。

  • エンピツ描きみたいのがいい。

  • 白黒で描かれている作品。どいかやさんの絵のすばらしさが分かる絵本白のオーラが本当に素敵

  • いきはでんぐる、かえりはぐるでん。

  • ムスメが幼稚園の頃、好きだった絵本。

  • ソングブックカフェで読んだ。モノクロの絵が良い感じ。子供ウケはイマイチ。でんぐるでんぐる…

  • パンちゃんたまらなくカワイイです。
    前まわりでお散歩に行き、帰りは後ろまわりで帰ってくる、、、スゴ過ぎます。

全16件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1969年東京に生まれる。東京造形大学デザイン科卒業。『アイヌのむかしばなし ひまなこなべ』(萱野茂・文)で産経児童出版文化賞産経新聞社賞を受賞。「チリとチリリ」シリーズ、『チップとチョコのおでかけ』『おはなのすきなトラリーヌ』『ねこのかあさんのあさごはん』『ハーニャの庭で』『ナナカラやまものがたり』『ぼくたちねこなのゆかいな8ぴき』『ポーリーちゃん ポーリーちゃん』など、自然や生き物への愛情があふれる絵本を数多く手がけるほか、緑ゆたかな山間で猫たちと暮らす日々をつづった『ちっぽけ村に、ねこ10ぴきと。』などのエッセイも発表している。

「2020年 『ねこのニャンルー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

どいかやの作品

ツイートする
×