ごろごろごろ

著者 :
  • BL出版
3.81
  • (8)
  • (11)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 60
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (20ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784892387029

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • まるくてかわいい、そして安定の長新太ワールド。

  • ボールがゾウにぶつかったらゾウがボールみたいに丸くなってしまう。
    そのゾウがお母さんにぶつかったらお母さんも丸く。
    お父さん、ネコにもぶつかるけれど、最後は犬に吠えられたらみんなもとに戻る。

    奇想天外。

  • 丸くなった姿がとてもかわいいです。

  • 面白い。
    はっきり言ってわけわかんないのだが、面白い。
    とにかくみんなぶつかって丸くなっちゃって、転がる。
    ママのピンク、パパのオレンジが背景と同化しちゃって小さい子には見にくいかも。

  • 奇抜な色と境界線の薄い絵がどうだろうと思ったけど、こどもが好きみたい?1歳過ぎにもう一度読む

  • 「なんだ〜?」と息子。長新太せかい。

  • ぞうさんが丸くなってごろごろ。にばかうけでした。すばらしい長新太ワールド。

  • 小さい子向けの長新太ワールド。転がってきたボールに当たると、当たった動物もボールになって「ごろごろごろ」と転がっていく。どんどんボールになった動物や人が当たって、ボールになっていっちゃう。最後はどうやって元に戻ったか、わかる?

  • ごろごろ転がってきたよ
    みんなどうなるの??

全11件中 1 - 10件を表示

長新太の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 太郎
酒井 駒子
かがくい ひろし
A.トルストイ
にしまき かやこ
モーリス・センダ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする