ちっちゃな サンタさん

制作 : もり ひさし 
  • BL出版
3.56
  • (5)
  • (5)
  • (14)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 55
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784892388514

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ・ちっちゃなサンタさんは、なにももっていません。であったこどもは、おかあさんもいません。サンタさんは、にんぎょうをもらいました。一人じゃなくてよかったとおもいました。
    ・ちっちゃなサンタさんがかわいいです。空からとんできました。ちっちゃなサンタさんに会ってみたいです。

  • ◆きっかけ
    南果歩の『眠るまえに、お話ふたつ』で紹介されていて。2016/7月

  • プレゼント持っていないサンタさんなんて、みじめだわ・・・

  • 12/24空からサンタがパラシュートで降りてくる。
    それはなんにももってないちっちゃなサンタさん。
    本人いわく、ちっぽけなサンクロース。
    出会った少女マガーリは、家に帰ってすぐに自分の人形カロリーヌをちっちゃなサンタさんにプレゼントする。
    大喜びのサンタさんは人形とともにパラシュートで空に帰っていく。らいねんのおなじひ、おなじばしょであうやくをして。

    ぼんやりと手紙の前でかんがえごとをするマガーリ。

  • 少女の優しさがとても心に響くとても素敵なクリスマス絵本です。

  • 雪野原で空から舞い降りてきたちっちゃなサンタさんに出会ったマガーリ。
    どんなプレゼントを持っているか尋ねますが、サンタは何も持っていないと言います。そこでマガーリは…?
    少女のやさしい心にほのぼのする一冊。

    ちっちゃなサンタさん…
    タイトルを見てもっとちっちゃなサンタさんを想像してしまったので、
    ちょっとだけ期待はずれだった^^;

  • 【11/23】近図。季節の本(=サンタ)

  • Diary:2004/12/23
    サンタクロースへのイメージ。
    それはいつもプレゼントを持ってくる立場の存在。バンサンの描いたサンタクロースは・・・。

全10件中 1 - 10件を表示

ガブリエル・バンサンの作品

ツイートする