捨て犬ポンタの遠い道―ある野良犬の勇気と希望の実話 (ドキュメンタル童話・犬シリーズ)

著者 :
  • ハート出版
4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784892951992

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 野良犬の子として生まれたポンタが暖かな家族と暮らすようになるまでの半生を描いた事実に基づくフィクションです。我が家の犬も野良の生活をしていたことがありますので、それを思うと心が痛みます。

    野良犬の捕獲員がこんな気持ちで仕事をしていたのかと、幾分心が休まる思いです。

    20年以上前の本ですが、動物実験についても触れられていますし、JAVAに方が推薦文を書いています。これこそ虐待の極みですので、一日も早く全廃してほしいものです。

  • ボンタがかわいかった。面白かった。

全2件中 1 - 2件を表示

桑原崇寿の作品

捨て犬ポンタの遠い道―ある野良犬の勇気と希望の実話 (ドキュメンタル童話・犬シリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×