おっかけ!

著者 :
  • ブックマン社
3.85
  • (6)
  • (10)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 105
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・本 (135ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893087485

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 浅井さんが載ってると聞いて。
    私もある意味おっかけ?
    いや、間違いなくおっかけか。
    でも長年おっかけらしきことをしてるわりにおもしろエピソードとかいっこもないな。
    そしてピエラーだけど、ビアンが多いとは知らなかったな。

  • こんなに打ち込めるものがあると、ある意味羨ましく感じる。私にはできないことだし、ここまで夢中になれないし。いろんなおっかけかあることを知り、文楽の章を読んだ時はきっとみんな自分なんて可愛いもんだと思ったにちがいないし、私だって思ったわ(笑)漫画家さんがテニスやってないのにテニス肘になった件はワロタです。ペンライトか、ペンライト振りすぎたんか!(笑)

  • わたしのようなヌルいおっかけにとってはその世界のディープさにただただ驚くばかり…。しかし【おっかけの特徴】として「自分はまだまだだと思ってる」と挙げられてたんだけど、これに当てはまるわたしはやっぱ「おっかけ」なのか?いや同じライブ2回見に行ったり高騰チケを競り落と(あるいは即決)してまで見に行ったり、そんなのまだまだじゃねwwwいや、この「まだまだじゃね」こそおっかけの証?しかも自分の残念さを卑下しながら実はドヤ顔っていう痛々しさまでそのまんまwww

    というわけであるときは爆笑しながら、あるときは赤面しながら読ませていただきました。おもしろかった。

  • おっかけ気質の方にもそうでない方にも
    おっかけ事情や心理がわかるコミックエッセイ。

    私は読んでて頷いくこと多数w

  • 今までおっかけじゃなかった私でも楽しめた!こんな面白い世界があるのだと驚かされます。バンギャに限らず、いろいろなおっかけの人たちをおっかけてます。

  • 名言がたくさん。そうそう、見逃したくないんだよね。

  • V系を通った人必読!
    今はバンギャじゃなくてもあのころの情熱はそのままよね。

  • どれもこれも、愛、が溢れてます。

    生活を犠牲に

    とか言われるかもしれないけど、そうじゃない。
    生きる活力をもらってるんです!

    と胸を張れそうです。

    バンギャネタが個人的にすごくうれしく、
    チャートは勉強になりました。

    2巻が出てほしいなー

全12件中 1 - 12件を表示

著者プロフィール

東京都出身、B型、蠍座、一人っ子。
おっかけ対象が男子で恋愛対象が
女子というマイノリティ。

「2015年 『2DK 2015 AUTUMN』 で使われていた紹介文から引用しています。」

おっかけ!のその他の作品

おっかけ! Kindle版 おっかけ! 竹内佐千子

竹内佐千子の作品

ツイートする