リサひこうきにのる

  • ブロンズ新社
3.73
  • (21)
  • (18)
  • (41)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 217
レビュー : 31
  • Amazon.co.jp ・本 (26ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893092021

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • おじさんに会いにひとりで飛行機に乗ったのかな

  • 人間の中にリサが普通にまざっているのがシュール。リサのマナー違反は叱られなくて、お風呂に入れてもらえている。間違いを叱られて正されることはないのはフランスのお国柄なのかなぁ。日本とはそういう面で違いを感じる。

  • (2013年11月)
    図書館で借り。

    こないだ飛行機に三歳児と乗ったので、その時のことを思い出してくれるといいな、と思ったのと、シートベルトを嫌がった時間帯があったので「リサもちゃんとつけてるよ」と言いたくて。

    オレンジジュースでびしょびしょになるところで子、爆笑である。

    (2018年12月)
    8歳児Fが選んで借り。

    大人としては目を覆い、天を仰ぎたくなるような惨状であるが、子らにとってはどうやらそれが面白いようで。

  • フランス語の原書で持ってます。

  • 初めて飛行機に乗る小さいお子さんに読んであげるといいのではないでしょうか。飛行機に乗るワクワク感が伝わってきます。

  • 毎度ながらリサのオテンバぶりが最高!おばさんが席を替えるところなんか、大人もププっと笑えてくる。石津さんの翻訳がまた絶妙なんだな〜。

  • リサは一人で飛行機に乗ってニューヨークへ向かっています。
    シートベルトをちゃんと締め、機内食を食べたり、映画鑑賞をしたり。
    でもスクリーンが見えないので前の座席につかまっていたら
    ジュースがこぼれてビショビショに・・・子どもが読むと共感しそう!
    到着した時にリサと書いたプラカードを持って待っているおじさんの絵がかわいい。

  • リサとガスパール
    かわいいからすきーと思ってたけど、絵本ははじめてです。

    リサ・・すごいななあ扱いが・・!
    VIPかなにか??^^

    ふたりぶんの座席・・ってちっちゃいから関係ないじゃん!

    飛行機を満喫する話

  • リサとガスパールを知った最初の本。
    イラストとお話のゆるさもとてもかわいい。

    デザイン的には英語版など日本語版でない方が良い。

  • リサとガスパールのシリーズはどれもよい。

    でもお気に入りはやっぱりこれ。
    ジュースぶちまけるシーンが最高!

    夫婦で絵本作ってるなんて素敵すぎる・・。

全31件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

フランスのパリ生まれ。代表作に『リサとガスパール』シリーズがある。

「2020年 『おふろに はいろ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アン・グットマンの作品

ツイートする
×