リサとガスパールのローラーブレード

  • ブロンズ新社
3.37
  • (10)
  • (9)
  • (35)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 166
レビュー : 17
  • Amazon.co.jp ・本 (26ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893092120

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • り。1144
    5y9m

    じ。501
    3y1m
    前に読んだ。3mくらい前かなー

  • さきにもらっちゃうなんてズルイ!
    気持ちなんか分かるな〜

    やっと自分の誕生日にもらったローラーブレードも、罪悪感があると少し気持ちが良くないよね

  • 図書館で借り。

    ガスパールがリサのローラーブレードを隠してしまうシーンで、5歳児が「だめ!」って。その後の展開もシリアスな顔をして見守っていた。
    読み終わっても、「ローラーブレードはどうしたの?」って。こっそり戻しておいたんだよ。ガスパール、ひどいね。って話しておいた。
    悪いことをしたガスパールがおとがめなしなので、5歳児はちょっともやもやしたみたい。

  • リサが羨ましくてリサのローラーブレードを隠しちゃうガスパール、いけませんね、これは!そのあとさみしいからってこっそり返すガスパール、いけませんね、これは!ガスパールこれはあかん。

  • たしか初めて読んだリサガス絵本だった気が。
    ガスパールこんな子だったの!?と驚いた記憶があります。
    リサの家族(親戚?)がみんなそっくりで笑ったなぁ。
    この子たちが普通に人間社会に溶け込んでるのが不思議でおもしろい。

  • 他人のローラーブレードをとっちゃうとは
    おちゃめだな

  • この本を読んで、人のものを盗む事はよくないことだとおもってくれるといいな。

  • ガスパール・・・謝ったのかな?

  • La jalousie de Gaspard

  • リサが先にローラーブレードを貰ったのが悔しくてしかたないガスパール。おもわず隠してしまいます。ローラーブレードは楽しいけど、1人ではやっぱり…ガスパールが可愛いんですよ!子どもの理屈で可愛いんですよ!

全17件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

フランスのパリ生まれ。代表作に『リサとガスパール』シリーズがある。

「2020年 『おふろに はいろ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アン・グットマンの作品

ツイートする
×