リサとガスパールのはくぶつかん

  • ブロンズ新社
3.42
  • (9)
  • (10)
  • (39)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 175
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (26ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893092335

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • じ。363
    2y8m

    かいちゃんが借りるって図書館で言ってくれたから借りたんだけど、家に帰ってきて読んだらすごい気に入ってくれて、3冊ともこれ、って言ってくるくらい気に入ってくれて、それがなんかすごく嬉しい。
    フラ語で読んだ。
    Gaspard et Lisa au muse´e

  • 20171126

  • 2歳4ヶ月

  • リサとガスパールはいつもいたずらが過ぎるのに怒られない。心配されるだけ。日本的感覚では腑に落ちない。絵はすごく好きなのになあ。

  • とにかくかわいい絵本です

  • このシリーズだと、「はくぶつかん」が一番面白かったです^^
    絵がかわいくって仕方無い

  • 発想がおもしろい。

  • リサとガスパール、遠足です。で、毎度おなじみの「どうしよう」( ゚∀゚)・∵. ガハッ!!
    そんなことやってるからでしょwww
    けど、その発想がものすごくキュートで抱きしめたくなります。(*ノェノ)

  • 展示のふりするふたりが可愛い。

  • どうしてクラスメイト達は二人に気づかなかったのか・・・。

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

フランスのパリ生まれ。代表作に『リサとガスパール』シリーズがある。

「2020年 『おふろに はいろ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アン・グットマンの作品

ツイートする
×