だるまさんの (かがくいひろしのファーストブック)

  • 1288人登録
  • 4.33評価
    • (211)
    • (115)
    • (63)
    • (7)
    • (1)
  • 146レビュー
  • ブロンズ新社 (2008年8月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893094476

だるまさんの (かがくいひろしのファーストブック)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 絵がかわいくて気に入っているのですが、2ヶ月の息子の反応はいまひとつでした。
    もう少し大きくなったらリベンジしようと思っています。

  • 1歳児のお気に入り絵本
    手や毛をさわっては大喜びしてます

  • 図書館にて。
    だるまさんシリーズではこれが一番好きなようだった。
    め!とかて!とか言いながら楽しく読める。

  • だるまさんの変化に大笑いです。
    次の頁はどんなだるまさんがでてくるのかな?
    と、何回読んでも不思議にワクワクします。

  • だるまさんが と共に購入 この本を通じて、身体の名前を覚えて、一歳半検診にて、身体の部分が理解してるという項目にクリアしました❗ だるまさんがより、こっちの方が好きでよく読む本のひとつです

  • 子どもに初めて見せる絵本におすすめの作品です。1ページ1ページかわるだるまさんの表情にご注目☆何度読んでも飽きず笑顔にさせてくれるこのだるまさんシリーズは読んで、読み聞かせて損はありません!

  • だるまさんシリーズ第2弾。
    今回は「の」

    眼鏡をかけているというのがまずおかしかったです。
    だるまさんの目に手に歯・・・
    毛やしっぽ???にはでびっくりでした。

  • なかなかいい。だるまさんの〜からの予想を上回る言葉。
    この簡潔なフリとオチ。これがおもしろいということ。勉強になるなぁ

  • 長男が小さいころから、何度も読んではいるか。自分が好きだったからか、下の子に読んで聞かせたりしている。5歳と1歳だと、兄弟関係も上の子って明確になるのかな。「だるまさんの・・・」と読んでいくと、1歳の次男がそれにあわせてニコニコしながら体をゆらしているのが、なんともほほえましい。こういうのは、子育ての幸せだろうな。

  • だるまさんの繰り返しが楽しい絵本。
    次は何かな、と予想するのも楽しい。
    けど、最後の2つは難しかった。
    ほかのシリーズも読んでみよう。

全146件中 1 - 10件を表示

だるまさんの (かがくいひろしのファーストブック)のその他の作品

かがくいひろしの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
かがくい ひろし
A.トルストイ
長谷川 義史
かがくい ひろし
なかの ひろたか
エリック カール
モーリス・センダ...
かがくい ひろし
有効な右矢印 無効な右矢印

だるまさんの (かがくいひろしのファーストブック)に関連する談話室の質問

だるまさんの (かがくいひろしのファーストブック)を本棚に登録しているひと

ツイートする