いつもふたりで

制作 : Judith Kerr  亀井 よし子 
  • ブロンズ新社
4.10
  • (4)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893095190

作品紹介・あらすじ

いつもふたりで、ずっとふたりで、ともに暮らしたカップルのもしも片方が天国に召されたら…ひとりぼっちがまっているの?いいえ、わたしとヘンリーはいまだっていつもふたりで、おでかけするのよ。恐竜のせなかに乗ったり、ラッパをふきながらライオンをおいかけたり…かけがえのない大切な人がいたからこそあたためられる想いがある。カップルの愛を描いた、感動の絵本。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 悪くはないけれど。こういう夫婦って理想なのかもしれないけれど。私にはあまり関係ないな(^^;;

  • 『おちゃのじかんにきたトラ』の作者さんの絵本。

  • ぼんやりしているように見えても心はとても素敵な冒険をしているのかもしれないなって思うととても幸せな気持ちになりました。

  • 朗読用に絵本を探しているときに出会いました。
    小さい子向けの絵本ではなく、寂しさを感じている人や幸せでいて欲しい人への贈呈に向いた作品です。

    愛の形は沢山ありますが、この作品では、夫を亡くしたおばあちゃんの愛が楽しく描かれています。
    切ないテーマですが、決して暗くなく、読み終わった後にとても暖かいキモチを残してくれます(*´v`*)

    わたしも幸せなおばあちゃんになれたら良いなぁ~。

  • そこでなら会える。
    いつも
    ふたりで

    一人でいる人に読んでほしい。

  • 愛する夫に先立たれたおばあさん。
    ソファーに座ってうたた寝しているのかと思いきや、本当は羽の生えたおじいさんと、ライオン狩りをしたり恐竜に乗ったり、エベレストに登ったりしている。

    このおじいさんは年を取ってから亡くなったのかな。

  • もし一人になっても、これならあまりさみしくないかも。しみじみと温かい物語。

  • とても優しい気持ちになれる。子どもには難しいかもしれないけれど、、、

全8件中 1 - 8件を表示

ジュディス・カーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジョン・クラッセ...
クレール・H・ビ...
ポール・フライシ...
ユリ シュルヴィ...
シェル シルヴァ...
レイン スミス
ユッタ バウアー
ジュディス・ヴィ...
トミー=アンゲラ...
ティエリ ルナン
デイヴィッド ウ...
ジョン・バーニン...
エミリー グラヴ...
ガブリエル バン...
クリス ホートン
岡田 よしたか
ビバリー ドノフ...
湯本 香樹実
エリック カール
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする