海辺のボタン工場

著者 :
制作 : 村上 勉 
  • ひくまの出版
4.17
  • (3)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (39ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893172471

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 村上勉さんの絵は、小さい頃から大好きだった。
    空想の中にすぐに連れてってくれる文章に、よく似合う。
    ほっこりした*

  • 番人が怖くなくて良かった。
    朝の海には金色の網、昼と海には銀色の網。

  • 腕利きの仕立てやさんのつくるスーツには貝殻のボタンを使います。そのボタンは1年に1度ボタンやさんが金と銀の絹糸と交換してくれるのです。さて今年もやってきたボタンやさんの忘れた編み棒を届けるために旅にでた仕立てやさんがやってきたのは・・・。

    お話と絵がピッタリ。以前あさのあつこさんの本で村上勉さんの絵が合わないってかいたんだけど、そう、こういうお話にいいのよ。ほのぼのでちょっとだけむかしの雰囲気。さすがです。

全4件中 1 - 4件を表示

池川恵子の作品

ツイートする