おすしのさかな (しぜんにタッチ!)

制作 : 川澄 健  中沢正人  古島万里子 
  • ひさかたチャイルド
3.80
  • (6)
  • (12)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 106
レビュー : 17
  • Amazon.co.jp ・本 (27ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893253811

作品紹介・あらすじ

お皿の上のまぐろも、もとは3mもある巨大な魚。広い海を元気にぐいぐい泳いでいました。あじにイクラ、たこ…。あなたが好きなお寿司は、どんな姿をして、どんなふうに生きていたのでしょう?私たちにとって、食べ物は一番身近な存在。その不思議を楽しく追えば、自然の恵み、命の恵みが見えてきます。楽しく知るうちに、食べ物や命への感謝が生まれてくる絵本です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • [江東区図書館]

    返す前に駆け足で読み流したので、あまり内容は読んでいないかも(笑)今更、ともおもったけれど、幼児向けの「しぜんにタッチ」シリーズの一冊。それでも、マグロの解体など、しっかりと見れば最初の二種類の魚くらいは見ていて面白いので、高学年でもいいかも。

  • 内容・釣った魚からお寿司が出来るまで
    あらすじ・おいしそうなおすし おすしはなにからできている?さかな

  • 最初のマグロづくし美味しそうすぎて…
    手前のトロを…
    たべたい…

  • 「きれいにならんだおすしの上にはいろいろなさかながのっています。この本では、さかなやいか、えびなどが海にいるようすから、人の手でおすしになるまでをたくさんの写真をつかってしょうかいしています。」

  • この本に、私が好きな、いくらが、のってて、とても、うれしかった。

  • 「のりができるまで」
    を読んだときのこどもたちの反応が良かったので、同じシリーズから「おすしのさかな」をセレクトしてみました。
    大人には当たり前のことでも、子どもたちには知らないことばかり。大好きな「おすし」を正しく知ることは大事かなと思います。
    お昼前に読んであげたら…みんなでおなかが空いてしまいそうですね。

  • 「のりができるまで」
    を読んだときのこどもたちの反応が良かったので、同じシリーズから「おすしのさかな」をセレクトしてみました。
    大人には当たり前のことでも、子どもたちには知らないことばかり。大好きな「おすし」を正しく知ることは大事かなと思います。
    お昼前に読んであげたら…みんなでおなかが空いてしまいそうですね。

  • 資料番号:020213351
    請求記号:596/オ

  • キレイな お寿司!! 美味しそう~(^q^)

  • 回転寿司が大好きな息子、とくに次男坊がマグロやイクラが好きでして。

    「こはだ」ってどんな魚か知っていますか?


     こはだは10cmほどの魚なんですよ。

    大人も勉強になるお寿司の豆知識満載です。

全17件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 牧江
A.トルストイ
ヨシタケ シンス...
にしまき かやこ
ヨシタケシンスケ
tupera t...
マージェリー カ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする