東京スーベニイル手帖―ぼくの伯父さんのお買い物散歩ブック

著者 : 沼田元気
  • 白夜書房 (2003年5月発売)
3.64
  • (31)
  • (18)
  • (76)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :202
  • レビュー :23
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784893678508

東京スーベニイル手帖―ぼくの伯父さんのお買い物散歩ブックの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 癖のある文体。こだわりの装丁。
    東京って楽しいな、人が多いだけではないな、と最近やっと気付き始めていたんですけど、その感覚を見事に後押ししてくれる本でした。

    素敵なお土産、プレゼントを選べる人に憧れます。私はお土産選びに自信がありません。でも、もう、この本があれば大丈夫な気がする、そういうお手本にしたい素敵な本です。

  • 沼田元気さんの本は大好きです。
    本自体がすごく凝っていてデザイン性も高いので
    たとえ内容が好みでなくてもたぶん手に入れてたと思う。

  • レトロだったりチープだったり、ちょっと気合が入っていたり。
    そんな東京土産の本です、
    …ちょっと夢入ってるなーと思う部分もあったりしますが、やっぱり読み返してしまいます
    以前は近くまで行くことも多かった「柏水堂」のプードルケーキ…結局まだ食べられていません…
    味の想像はつくのだけれど…

  • 東京で、お土産を買うなら何を買うべきか。
    レトロで美味しくてお洒落で可愛い。
    そんなお土産がずらり載っている、東京案内書。

  • よく知らない東京について。審美眼と生き方について。

  • 私の脳はこの本を見て非常に喜びましたが、
    お値段が高くて断念しました。
    後日ブックオフで状態の良いものをみつけて購入。
    なんとかヒルズやなんとかタワーだけが東京じゃあ
    ないのです、とこの本は教えてくれます。
    乙女の東京見物のお供に是非。

  • もちろん東京版も持ってます!(京都版に続いて購入しました)

    レイアウトがレトロでとにかく可愛い1冊。
    内容もメチャクチャ充実してるし♪

    古き良き時代の物だけではなく、
    新しい物も素敵に紹介されています。

    この本をバッグに忍ばせて、おのぼりさん気分でお散歩したい★
    “ぶらり途中下車の旅”を気取ってネ。

  • 2007.8/28

  • 図書館で。京都のこういう本はよくみるけど、東京のは初めてみた。

  • お散歩をするとき。
    手みやげをちょっと。
    そんな時に参考にしています。
    乙女が好きそうな世界。

全23件中 1 - 10件を表示

沼田元気の作品

東京スーベニイル手帖―ぼくの伯父さんのお買い物散歩ブックはこんな本です

ツイートする