もっと知りたいマザーグース

著者 :
  • スクリーンプレイ
3.50
  • (1)
  • (7)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (273ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894073210

作品紹介・あらすじ

古くは『風と共に去りぬ』から最近では『ハンニバル』に至るまで、数多くの映画にマザーグースが出てくる。また、『不思議の国のアリス』『ピーター・ラビット』『赤毛のアン』『ドリトル先生』『くまのプーさん』『大草原の小さな家』『メリー・ポピンズ』など、よく知っているお話でも、頻繁に引用されている。前作『映画の中のマザーグース』では、映画の用例を中心に紹介したが、今回は、映画だけでなく、文学、ポップス、漫画…と、さまざまなジャンルから引用例を選んだ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • なんかしらんけどマザーグースにハマってました。

    rain rain go away〜

  • いい。

  • アルファベット順に様々な詩を紹介。原詩・訳・解説付き
    『Who killed Cock Robin?』などのいくつかの長い詩が省略されているのが残念ですが、内容はとても充実していると思います
    また映画や文学の中でマザーグースがどのように使われているかも詳しく書かれている

  • マザーグースが沢山収録されている本です。でも歌の一部が省略されて、全部載せられていないものも有ります。『Who killed Cock Robin?』とか全部載せて欲しかったな・・・。また英国ではマザーグースがどの様に扱われているか、どんな所で扱われているかが詳しく書かれてます。

  • 46編収録。映画・児童文学・ミステリ・ビートルズ・漫画を通じてマザーグースを紹介した本です。巻末に映画と児童文学リストもあります。

全5件中 1 - 5件を表示

鳥山淳子の作品

ツイートする