ヤマネコ毛布

著者 :
  • パロル舎
3.83
  • (8)
  • (10)
  • (10)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 64
レビュー : 19
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784894190665

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 版画好きにはたまらない。
    ヤマネコが旅に出ることを聞いた森の動物たちが思い出を語りながら針と糸を手にする。
    サル、クマ、トラ、カワウソ、オオカミ、トリ、ウサギ、リス、ハリネズミ。
    動物たちの表情が可愛くて、それぞれの思い出もニヤニヤしてしまう。
    可愛くてふんわりと暖かくなる絵本。
    版画も3色刷りがほとんどなのに、迫力で鮮やか。素敵な絵本ー!

    いいなー。枕ほしー。S10

  • 978-4-89419-066-5 35+2p 2007・2・20 1刷

  • 旅に出るヤマネコのために、森の動物たちは贈り物をすることに。一緒に森で過ごした思い出を刺繡しぬいあわせて、毛布を作ることにします。 でもヤマネコに追いかけられたシマリスだけが、「あいつにプレゼントなんかやるもんか」と断るのです・・・。

  • 版画が素晴らしい。

  • 森を出るヤマネコに毛布に刺繍のプレゼント

    いろんな思い出

  • 「友情」という、やさしさとあたたかさをじんわり感じるお話
    版画絵が素敵☆毛布の図柄も子供と楽しめました^^

  • 版画がとても素敵です。

  • ヤマネコは、旅に出ることを決心します。
    森の動物たちは、それぞれ、ヤマネコとの思い出を刺繍します。
    いろんなこと、思い出しながら、刺繍します。
    その布をつなぎあわせて、毛布ができました。
    たびだちのひ。
    「これ、ぼくたちのきもち。」
    みんなは、ヤマネコに毛布をわたします。
    ひろげると、たくさんのおもいでが こぼれてきました。
    「うわおん」

    たびにでたヤマネコは、森のにおいとおもいでがいっぱいつまった毛布に包まれて、ねむったそうです。

    思い出を刺繍して、つなぎあわせて毛布にする。これってステキだなって思いました。みんなの気持ちがいっぱいつまっていますね。
    絵は、山福朱実さんの版画です。細かいところまですごく凝ってます。じっくりじっくり何度でもながめてみたくなります。

  • 7分

  • ストーリーは普通だけど、木版画の絵がとても良かった。

全19件中 1 - 10件を表示

ヤマネコ毛布のその他の作品

ヤマネコ毛布 大型本 ヤマネコ毛布 山福朱実

山福朱実の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
なかがわ りえこ
エミリー グラヴ...
ヘレン クーパー
長谷川 義史
湯本 香樹実
酒井 駒子
荒井 良二
ジョン・クラッセ...
トミー=アンゲラ...
蜂飼 耳
ポール・フライシ...
ビバリー ドノフ...
チェン ジャンホ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする