賢治宇宙

著者 : 宮沢賢治
制作 : 小林 敏也 
  • パロル舎 (1992年10月発売)
3.96
  • (8)
  • (6)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
  • 43人登録
  • 6レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (84ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894191020

賢治宇宙の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 静か。豊か。果てしない宇宙のよう。

    宮沢賢治を思うとき、いつも
    宮沢賢治を教えてくれた小学校の井上先生を思い出す。

    賢治も先生も大好き。

  • 文章がいいのはもちろん、パロル舎の印刷する紙面がとてもすてき。

  • 引用に尽き。特に「告別」は素晴らしい。

  • おおこのにがさ青さつめたさ!

  • 多色刷りの版画調の絵と、詩の組み合わせとなっている。その絵の素朴さが、懐かしい手触りで詩とうまく調和している。良い本とは、中身だけでなく、表紙にはじまって、見返し、扉、字体など全ての要素のうちどれも変に浮いていなく、全てが自然に結びつき合って、一冊丸ごとがちゃんと独立した一つの世界を形作っているものだと思う。この本はまさにそんな感じ。というか、そういうことを取り立てて考えたいわけでもなく、読んでいる間はただただ夢中である。何となく手にとってしまう、とにかく好きな本なのです。挿絵が詩のイメージを変に限定する感じもなくて良いと思う。

  • 童話もよいのですが、最近手にとる回数が多いのはこの詩集かも。

全6件中 1 - 6件を表示

宮沢賢治の作品

賢治宇宙はこんな本です

ツイートする