スパイダーウィック家の謎 2 魔法の石をさがせ

制作 : トニー・ディテルリッジ  飯野 眞由美 
  • 文溪堂
3.62
  • (11)
  • (15)
  • (26)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 122
レビュー : 15
  • Amazon.co.jp ・本 (140ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894233973

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 児童書だからこそのテンポで進む。2巻が終わっても、なぜ故にアーサーの書いた妖精図鑑がそんなに妖精にとって都合が悪いのかよく分からない。家にいる妖精はこちら側っぽいけど、そもそも妖精と人間ってどういう関係にあるのだろう? どう世界観を拡げつつ話が展開するかを楽しみに次巻へ。

  • 危険なゴブリンが「妖精図鑑」を狙って動き出し、サイモンがさらわれた! ジャレッドとマロリーは家つき妖精ブラウニー・シンブルタックの助けを借り、妖精が見えるようになる「魔法の石」を探すが…。危険度アップの第2巻。

  • 3姉弟が見つけた妖精図鑑と
    それをめぐる妖精のお話第2巻

    今回登場するのはゴブリンとトロール

    飼っていた子猫がいなくなり
    それを探していたサイモンも何ものかによって連れ去られる!
    屋敷ブラウニーに教えられて見つけた魔法の石をつけて窓の外を見るとそこには
    恐ろしいゴブリンたちがいて……

    ハラハラの連続

  • 捨てろと言われた妖精図鑑を持ち続けているジャレット。そのせいか、いなくなった子猫を庭で探していた双子のサイモンが突然何者かに攫われてしまった。
    サクサク読めました。やはり妖精たちは可愛いものではなく、敵になるものもいれば一見味方になるものもいる。いずれにしても一筋縄ではいかないようです。結構エグくて怖いです。

  • 読みやすくてあっという間に終わってしまった。面白い!

  • 主人公たち兄弟が、妖精にさらわれたり、妖精が見えるようになったり、どんどん舞台が整っていっているな〜とワクワクするような展開です。
    結構面白い。

  • 既読

  • 2010年4月12日読了♪

  • 古いスパイダーウィック屋敷に両親の離婚で母と一緒に引っ越してきたマロリー、ジャレッド、サイモンの3姉弟。
    ここで妖精の秘密を書いた謎の本を発見。
    妖精図鑑を巡り新たな戦いが!
    2巻は、弟サイモンがゴブリンにさらわれたのを助けにいきます。

  • トロールは人を食っちゃう!怖いよぉ〜ゆう
    よだれをながして 大きくてトロールは気持ち悪かった・・・りぃ

全15件中 1 - 10件を表示

ホリー・ブラックの作品

ツイートする