ワニぼうのやまのぼり

著者 :
制作 : 高畠 純 
  • 文溪堂
3.52
  • (4)
  • (4)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 48
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784894234987

作品紹介・あらすじ

どこまでもあおいそらをみてワニぼうたちは、やまのぼりにいくことにしました。きれいにあかくそまったやまをのぼって、おべんとうをたべて…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 3歳1ヵ月

    3歳6ヶ月
    前回読んだのは覚えてないそう。
    「やまがやっほーっていってる。」
    「やっほー!」(と、言ってみる。)
    そこが一番の印象的シーンのようです。

  • 山もうきうきしちゃうよねって楽しい気分になります。

  • 図書館でみかけて、シリーズ全冊(4冊)を借りてきて、一気に読みました。

    4冊の中で3歳半の息子がもっとも気に入った一冊です。その理由は、表紙絵に描かれたまるーいモノが何かがポイントでしょう。さすがにこの展開までは私も読めなかったなー。

    ちなみに私は当初何かの"目"で、きっと山と思ったものが何かの動物で、その上にのぼってしまうおハナシだろうと思ったので読み始める前に息子に、「ほら、この丸いの何だろう?」と問いかけると、「ビデオ」との答え。一瞬DVDディスクを意図していると分からずきょとんとしてしまいましたが、理解した次の瞬間には、納得。確かにこのドーナツ型はそう見えるかもね。

  •  ワニぼう一家の行楽と子供の世界

  • こいのぼりほどの驚きはなし。

全5件中 1 - 5件を表示

内田麟太郎の作品

ツイートする