ハロウィンドキドキおばけの日!

制作 : たちもと みちこ 
  • 文溪堂
3.39
  • (3)
  • (6)
  • (18)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 145
レビュー : 15
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894236097

作品紹介・あらすじ

10月31日は、ハロウィン・パーティ。ともだちはみんな、たのしみにしているけれど、こわがりのレイは、ゆううつ…。そんなレイのところに、こわがりおばけのシェイクがまよいこんで、さあ、たいへん?!かんたんおばけや、たのしいパーティ料理のつくりかたなど、ハロウィンが、もっとたのしくなるワンポイントアドバイスもあるよ!!さぁ、たのしくハッピー・ハロウィーン。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ちょっぴりこわいドキドキハロウィンから、ハッピーワクワクハロウィンに変身!!

  • 30年度  4-3
    7分

  • 10月
    請求記号:376.159/Ma 図書ID:2090586

  • ハロウィンのこともよくわかります。

  • お化けを怖がる男の子レイと
    怖がりのお化けシェイクのお話です。
    この子達がお互いに驚いたsceneでは思わず笑ってしまいました。
    うん、面白い!
    これがきっかけでお化けが怖いと思わなくなったレイ。
    来年はどんな格好をしてシェイクと会うのか。

    絵本は多くが単発の話だから面白いのですが、
    続きがあれば良いのに…と思うお話でした。

  • 子供だまし?

  • 2013年10月31日

    作り方イラスト/あやぞう
    ブックデザイン/吉井里江子

  • お化けが怖い男の子と怖がりなお化けとジャックオランタンが協力していじめっ子のドラキュラをやっつける。
    ハロウィンの豆ちしきもいろいろ。

  • レイは怖がりなので、ハロウィンが大きらい。
    しかし今年のハロウィンはちょっと違った。
    おばけのシェイクと知り合い、いじわるなブルードを一緒にやっつけたことから、ハロウィンが楽しみになった!
    かわいいお話だけでなく、ハロウィン雑学も少し載ってて面白い本でした。
    去年(2011年)のハロウィンイベントで読んだら、子どもたちも本の中へ入っていきました。

  • 同シリーズの「クリスマスわくわくサンタの日!」よりもちゃんとしたストーリーがあって、絵本として楽しめる一冊でした。

    絵本としては幼稚園生くらいから、ハロウィン衣装やパーティーメニューなどを楽しむには小3(~小6)くらいの子に楽しめる本かと思います。

全15件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

東京都出身。国立音楽大学教育科、幼児教育専攻卒。子どもたちに大人気のスーパーデュオ「ケロポンズ」として全国各地で親子コンサートや保育セミナーなど行うほか、NHK教育テレビ「おかあさんといっしょ」「すくすく子育て」に楽曲提供など、幅広く活躍中。たちもとみちこ氏とのコンビで、絵本『ハロウィン ドキドキ おばけの日!』『クリスマス わくわく サンタの日!』『ひなまつりルンルンおんなのこの日!』『せつぶんわいわいまめまきの日!』『おしょうがつおめでとうはじまりの日!』『七五三すくすくおいわいの日!』(文溪堂)を刊行。その他絵本の文章にケロちゃん絵本シリーズ(そうえん社)など多数。・HPアドレス http://www.kaeruchan.net/。

「2018年 『あきまつりピーヒャラおはやしの日!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ますだゆうこの作品

ツイートする