サウスポー

制作 : はた こうしろう  金原 瑞人 
  • 文渓堂 (2011年9月1日発売)
4.06
  • (16)
  • (20)
  • (13)
  • (0)
  • (0)
  • 141人登録
  • 26レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894236837

作品紹介

リチャードへ。あんたのたんじょう日パーティー、よんでくれなくていいからね。あたし、いかないから。もと友だちのジャネット。-おたがい気になっているのに、すなおになれない少年と少女。そんなふたりが、メモともつかない手紙のやりとりをつうじ、やがて心をかよわせていき…。小さな恋の往復書簡。

サウスポーの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 絵本レビューサイト「絵本ナビ」の「1回立ち読み」で読んでみて、あまりにかわいくて気に入ったので購入。
    男の子と女の子、本当はお互いに気になっているのに素直になれなくて憎まれ口ばかりたたいてしまう、そんな二人の往復書簡で構成された絵本。
    ラフスケッチのようなタッチの絵がいいです。

    6年生の読み聞かせで読みました。終盤、絵だけで構成されているページがあり、もしかしたら後ろの席の子は見づらかったかもしれないのだけど、静かに聞いてくれたので何か感じてくれているといいなあ。

  • 可愛くて癒されました。金原さんの訳、やっぱり自然で好きです。

  • 小さな恋のお手紙のやり取り

    最初は喧嘩してたんだけどだんだん素直になっていく2人見てたらジーンとなった、恋って、可愛いものなのかもしれない
    あとジャネットの髪もふんわりでカワイイ

  • お互いに悪口を書いた手紙をやり取りするので4歳児はヒヤヒヤして見守っていましたが、仲直りして一安心したようです。英語の手紙も読めたらもっといいのに。

  • 感情の変化や友達とのつながり自分の世界がよく表現されていると思った
    ノートの切れ端の 手紙がイイ

  • 2013年度  6年生
    『サウスポー』は、SGさん一押しの一冊。
    教科書にも載った『三つのお願い』のはたこうしろうさん、金原 瑞人さんの共著。
    仲が良いのにチクチク意地悪な手紙のやり取り。
    ノートをちぎったり、メモ紙に書いた手書きの手紙の一部が
    絵本を飾っています。
    最後のページの絵に鋭く反応を見せ、しばしそのシーンの良し悪しで
    意見が飛び交ったクラスもあったとか。

  • ケンカを始めたら歯止めが効かなったり相手を傷つけるための言葉の選び方が幼くてかわいらしいですね。
    仲直りのきっかけを見つける天才だとも思います。

  • 6分

  •  リチャードとジャネットの手紙のやり取りがいいね。絵もおしゃれでステキ。読んで見た後にちょっとほっこりします。

  • 可愛らしい恋人たちの登場。彼女と喧嘩しちゃったらこの本をプレゼントしよう。

全26件中 1 - 10件を表示

ジュディス・ヴィオーストの作品

サウスポーに関連するまとめ

ツイートする