ワンダ*ラ〈3〉惑星オーボナの秘密

制作 : Tony DiTerlizzi  飯野 眞由美 
  • 文溪堂
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894237438

作品紹介・あらすじ

あやうく標本にされそうになったところをジン館長に助けられたエバ。でも、ジン館長のねらいがよくわからない…不安をかかえながらも、なんとかマザーやロベンダーと合流して、ジンが口にした「人工遺物」…エバのなかま、人間がいたと思われる古代遺跡をめざそうとするエバだったが…オーボナの秘密が明らかになると同時に、さらに深まる謎。新たな展開をむかえ、ますます目がはなせない第3巻。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • あぁもぅ面白い!だから児童書って好きだ!

    とっ捕まった主人公のエバが、女王様もお城をしっちゃかめっちゃかにして逃亡!いやぁ、意外と行動力あるねぇー。それから今回もオット大活躍です!
    テラフォーマーを読んだ後だと、サンドスナイパーがモンハナシャコにしかみえない…
    つづきが読みたいぃ~!!!

    2013/

  • やはり猿の惑星的な展開か…

    マザーを失ってしまったのは悲しいけれど、ラストにきて他の人間の登場…
    引っ張り方をわかっている。さすがです…。

全2件中 1 - 2件を表示

トニー・ディテルリッジの作品

ワンダ*ラ〈3〉惑星オーボナの秘密を本棚に登録しているひと

ツイートする