卑弥呼コード 龍宮神黙示録

著者 :
  • 藤原書店
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (376ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894349162

作品紹介・あらすじ

沖縄に今も残るトートーメ信仰、龍宮神信仰、勾玉や巴紋は、卑弥呼が沖縄を訪れた証だった-沖縄の聖域ウタキと日本の聖地との係りから、卑弥呼は沖縄の平和思想を広め、倭国の世直しをした救世主だったことを明かす。平安座島の龍宮神を祀る家に生まれた著者が、島の言葉やしきたりの謎を解いていくドキュメンタリーに、小説「神の子姫子の物語」を織り交ぜ、ヤマトが知らなかった卑弥呼の真実に迫る。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 10/12(土)映画『GAMA 月桃の花』上映会開催!
    海勢頭豊『卑弥呼コード 龍宮神黙示録』出版記念
    [日時] 2013年10月12日(土)
        〈開場〉午後2時半 〈開会〉午後3時
    [会場] 山の上ホテル 本館1階「銀河」
        〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-1
        Tel. 03-3293-2311 (大代表)
    [会費] 1000円
    [お申込・お問合せ] 藤原書店 上映会係 Tel.03-5272-0301
    http://www.fujiwara-shoten.co.jp/main/news/

    月桃の花
    http://www.gettounohana.com/index.html

    藤原書店のPR
    「卑弥呼はヤマトの救世主だった!

    沖縄に今も残るトートーメ信仰、龍宮神信仰、勾玉や巴紋は、卑弥呼が沖縄を訪れた証だった―― 沖縄の聖域ウタキと日本の聖地との係りから、卑弥呼は沖縄の平和思想を広め、倭国の世直しをした救世主だったことを明かす。平安座島の龍宮神を祀る家に生まれた著者が、島の言葉やしきたりの謎を解いていくドキュメンタリーに、小説「神の子姫子の物語」を織り交ぜ、ヤマトが知らなかった卑弥呼の真実に迫る。 」

全1件中 1 - 1件を表示

海勢頭豊の作品

卑弥呼コード 龍宮神黙示録を本棚に登録しているひと

ツイートする