家紋帳

  • ピエ・ブックス
3.57
  • (13)
  • (9)
  • (39)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 98
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・本 (157ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894443266

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 珍しい家紋を紹介している本。
    装丁にも凝っていて手元に欲しいオシャレな本。

  • 高2の時、蒼井優さんが好きで観ていたドラマ『おせん』の
    着物コーディネートが、夢のような可愛さで、
    大森伃佑子さんのことを知りました。
    装苑70周年号の、センチメンタル なページは、
    大森さんのお仕事の中で、最大に、きゅんとなった作品。
    これが、私のやりたいことだと思った。私の原点。

    2014年9月1日〜9月29日
    SEE MORE GLASS「夢の本屋」展

  • ユーモアのあるデザイン。そしてカワイイ。

  • しかけのあるブックデザイン。カワイイがテーマの家紋の本です。

  • KIMONO姫の表紙と巻頭ページのスタイリングをしている大森?佑子さんが出したかわいいデザインの家紋帳。
    まあいわゆる家紋帳とは違って、ピックアップされたかわいい家紋がちょこちょこと載ってるって感じです。
    発売された当時には、恵文社で家紋の展覧会が開かれて、ついついグッズなど買ってしまいましたヨ。

  • 「真向き兎」の紋が滅茶苦茶かばゆい…!
    大森さんの家紋展にも行った思い出があります。

    ちなみにM江家は「丸に剣片喰」

  • 動植物,雑貨をモチーフにした素敵な家紋が沢山載っています。
    いずれも斬新でユニークですが,全て実在するものだというから吃驚。伝統的な表現技法に鋭い観察眼,そして柔軟な遊び心がうまいこと融合して生まれたのでしょう。先人の意匠パワーに脱帽です。
    きっと,家紋に対するイメージが変わり,日本人であることが嬉しく思えてくる筈。本の装丁も可愛いです。

  • 大森?佑子


  • 日本の意匠
    素晴らシクできすぎ君。

  • かわいいよ。

全13件中 1 - 10件を表示

菊地敦己の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする