独立独歩

  • ピエブックス
3.04
  • (1)
  • (3)
  • (16)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 48
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894443860

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • クリエイターやデザイナーが独立した経緯や仕事の貰い方など、細かくあり、わかりやすかった!

  • 独立してフリーとして仕事をする16人のインタビュー本。
    勤め人でいれば会社が守ってくれるし、会社の看板で仕事も入ってくる。しかしフリーは自分で何とか生きていかなければならない。ただ、自由に、エキサイティングに仕事を自分のカラーで行えるのだろう。
    想像だけしてみると孤独や悩みが尽きないイメージであるが、そこには野生の生きがいがあるのかもしれない。
    本当においしい肉を食べられるのかもしれない。

    Mさんの生きざまを知りたく、購入。

  • (読む前の印象)
    どこかの雑誌で市橋織江さんの海の写真を見た。穏やかに打ち寄せる波と、海の色とほとんど変わらない淡い青色をした曇り空。なんとなく惹かれるものを感じて、色々気にかけていた時に見つけたのがこの本。

    内容は様々な人に「独立」についてインタビューをしたのをまとめた本らしい。だから旗なのか。

  • 転職の際、友人がお祝いにくれた。構成が私には読みづらくなかなか進まない。

  • 広告界、グラフィック界の
    独立して成功した人の
    インタビュー本。
    箭内道彦、佐藤可士和、野田凪、
    青木克憲、秋山具義、前田知巳・・・
    と錚々たる面子。
    これを読んで思ったのは、
    ものつくりの才能はもちろん、
    結局は人脈だよね、ということ。
    どんな仕事でも人対人だからなぁ。

  • 装丁と並んだ名前で即お買い上げ決定

全6件中 1 - 6件を表示

鵜久森徹の作品

ツイートする