リトルプレスの楽しみ、のつづき―もっと見たい。作り方、楽しみ方。

著者 :
  • ピエ・ブックス
3.59
  • (8)
  • (25)
  • (31)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 175
レビュー : 22
  • Amazon.co.jp ・本 (111ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894447622

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • リトルプレスって本当に自由でいいなあ。
    外部へ発信する情報は、読み手への配慮は基本だけれどやはり書き手の楽しめるものでないと。と思えます。
    それから、少部数発行だからこそ可能な凝ったデザイン、印刷・製本方法も魅力的。

  •  読者や販売について考えてある、フリーペーパーよりはもすこしきちんとした紙媒体をリトル・プレスと呼んでいるみたい。本書で紹介しているのは街の紹介や、クラフト、スケッチなどを中心としたリトル・プレスが多い。本の装丁も女性にむけた感じがするところもあって、リトル・プレス全般というよりはブログの延長としてというように感じた。
     ジェンダーを問わず楽しめる内容だと思うので、もうすこし想定をシンプルにしてもよかったかもしれない。ただ、リトル・プレスはスクラップブックのような「手づくり」感がいい、という人もいるのは確かで、この本の装丁はそういう部分を生かしたのかもしれない。

  • 前作を読んで続編ないかな~と
    思っていたら!!
    素敵なリトルプレスが多数。

  • 図書館より。

    1に比べると、こぎれいでプロ仕様な本が多く紹介されていて、
    どちらかといえば低価格・手作り志向のわたしのコンセプトにはあわない。
    1の方が参考になる。
    ただし、「夜灯集」という、箱詰めの短歌カード集のアイデアはいいな!と思った。

  • かわゆい♪ どこかなつかしくて、
    にじにじと幸せになる♡

  • リトルプレスの紹介がメイン。

  • まず、帯も含めてこの本の手触りが好き!

    いろんな人が自分の好きな物に打ち込んでるんだなあ。
    欲を言えば本文が少しでも見えればよかったけど…。
    「やらなくちゃいけないこと」に追われる生活をしていた時に出会った本。
    私も「やりたいこと」に打ち込みたいと決意した1冊。

  • 「リトルプレスの楽しみ」の続編です。
    パラパラめくって楽しむ本ですね。
    升ノ内朝子さんの「世界の飛行機」「世界の民族衣装」に刺激を受けました。
    よし! 自分もつくろう。

  • 私も作ってみたいです。

全22件中 1 - 10件を表示

柳沢小実の作品

リトルプレスの楽しみ、のつづき―もっと見たい。作り方、楽しみ方。を本棚に登録しているひと

ツイートする