写真生活手帖 実践編―大切な想い出の残し方

著者 :
  • ピエ・ブックス
4.00
  • (10)
  • (5)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 75
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (111ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894447943

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • どの本も、技術の話ばかりだし、誰かに聞いても性能のことしか言ってくれなくて、途方にくれかけてたけど、この本のお陰で、いいものが撮れるような気がした。

    撮りたいものと10分向き合って、想いのこもった写真が撮れるようになりたい。

  • メモ「文章を読むだけではなく、図や表、写真を何度も眺めていると、ある日『そういう事か!』とわかったりするものです」

  • 写真の入門書。
    といっても技術的ななことはほとんど書かれておらず、
    写真を撮るときの心の在り方について書かれている。

    僕がいろいろ勉強して、いろいろ撮影して、いろいろ考えて辿り着いた場所のことが
    この本にまとめられている感じ。
    最初から読めば良かった(笑)

    写真をやろうとして入門書を読んだけどよくわからなくて、挫折しそうな人に、
    その前に呼んでほしい本ですな。

    初心者以上の人にとってはもう少し突っ込んだ部分も知りたいと思わせるので星4つ。

  • 写真は絵と同じって言葉にぐぐっと入り込みました。技術だけではない写真の撮り方の説明にすごくいいなと思って買って帰る電車の中で一気に読みました!

  • 確かにちょっと実践編。

  • 品川図書館。昔バニーさんにいただいた本の実践編。
    この林和美さんの本は撮りたいこと、ものを生かすにはという感じで書かれている気がして良い感じ。

  • (プロではない)他の人は、どんな写真を撮っているんだろうと思ったときに手に取ると良いかな。

  • 写真入門者のバイブル。
    載っている写真もステキ。

全9件中 1 - 9件を表示

林和美の作品

写真生活手帖 実践編―大切な想い出の残し方を本棚に登録しているひと

ツイートする