あなたに贈る花ことば

著者 :
  • ピエブックス
4.30
  • (5)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 59
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (328ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784894448940

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 1つのお花に1つのお話。
    花にまつわるエピソードや神話は、
    読む人の心をほっこりさせてくれます。
    「花にまつわる思い出を辿り、
     花の美しさを思い、
     花の世界に遊ぶひととりをあなたに。」

  • この本、けっこうお気に入り。花言葉なんか興味なかったけど、写真がとっても綺麗。実用書にありがちなデザインでないのも◎。有隣堂では花・園芸ではなく、写真集の棚にあった。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1968年兵庫県神戸市生まれ。編集者、文筆家。学習院大学文学部国文学科卒業後、山と溪谷社入社。『wandel』編集長、『山と溪谷』副編集長を経て独立。山や自然、旅に関する雑誌、書籍を編集、執筆。著書に『東京近郊ミニハイク』(小学館)、『東京周辺ヒルトップ散歩』(河出書房新社)、『徒歩旅行』(暮しの手帖社)、『地元菓子』、『石井桃子のことば』(新潮社)、『東京甘味食堂』(講談社文庫)、『岩波少年文庫のあゆみ』など多数。「街と山のあいだ」をテーマにした小冊子『murren』編集・発行人。随筆集『街と山のあいだ』は増刷を重ね、旅の随筆集第一集『旅の断片』は2020年に第5回斎藤茂太賞を受賞した。

「2021年 『途上の旅』 で使われていた紹介文から引用しています。」

若菜晃子の作品

ツイートする
×